購入品レビュー

楽に着られて最高!感動ジャケットと感動パンツによるセットアップ

2月も中頃に近づき少し寒さが和らいできたように感じます。ファッション業界では、もうシーズンを先取りした夏物アイテムが出始めています。

ちょっと夏モノに手を出すには早い様に感じますが、中には春からでも使えそうなアイテムもあります。

そんな春夏アイテムから、UNIQLOにてぴったりのセットアップを購入してみました。

それが「感動ジャケット」と「感動パンツ」になります。こちらのアイテムはUNIQLOの定番商品で数年前からラインナップされているものです。

タイドアップすればビジネスでも使えるということを想定しているようですが、私はカジュアル用として選んでみました。

カジュアルシーンでのセットアップというものは簡単に大人らしさを表現できるので数年前からトレンドになり、今ではすっかり定番化してきています。

しかし、私自身はと言うとカジュアルでジャケットを着るのに少し抵抗感があって、今まで手を出してこなかったんですね。ジャケットって襟のあるインナーや長袖のものを着ないと、ジャケットに直接肌が触れるので汚れる心配があったからです。しかもウール素材のジャケットであれば汗をかいたからと洗濯するわけにもいきません。

コチラのセットアップはそんな悩みも解消してくれます。今回はこの感動シリーズのセットアップの良さをご紹介していきます。





自宅で洗濯もできてしまうジャケットとスラックス


ではそれぞれのアイテムを見ていきましょう。

まずは「感動ジャケット」からです。

生地はポリエステル素材のかなり薄手なものになります。ドライ機能があり、汗をかいても乾きやすいことからも真夏でも使えそうな生地です。

また手洗いであれば、自宅で洗えるのもポイント。素材がポリエステルなので、洗濯自体に気を使わず、しかも早く乾いてくれます。ウール生地ですと汗ばむ時期の着用は少し抵抗がありますが、こちらの生地であればストレスなく気軽に着れます。

全体的にストレッチもかなり効いているので、非常によく伸びます。仕立てとしても、裏地や芯材が極力省かれていて軽い仕上がりで、生地のストレッチ性と合わせて動きやすいものとなっています。

元々ビジネスシーンを想定しているため、ディティールとしては一般的なテーラードジャケットとなります。

ノッチドラペル、2つボタンシングル、フラップ付きポケットとフォーマルな要素を一通り兼ね備えているので、キレイな雰囲気で着ていけそうです。

ラペルはやや細めで身幅もタイトなので、クラシックというよりかはスポーティな仕立てになっています。

続いて、「感動パンツ」についてです。

こちらは感動ジャケットと同素材のスラックスになります。ジャケット同様、真夏にも着ていけそうな生地です。

そして、こちらはジャケットと違い芯材がなく型崩れの心配がないことから、洗濯機による洗濯が可能です。さらにお手入れ楽チンですね。

パンツのシルエットはストレートです。最近はテーパードのものに見慣れているだけに新鮮に感じます。裾幅に少しゆとりがあり、今っぽい雰囲気かなと思います。

ディティールもいわゆるビジネスシーンでも使われるスラックスのセンタープレス有、ノータックの一般的なものです。ポケットは斜めのスラントポケットになっており、手が入りやすいので個人的には好きな仕様です。

ドローコードは付いていないのでウエスト調整はベルトで行う必要があります。

今回は裾をカジュアルらしいシングル仕上げにしてみました。





カジュアルではトップスをオーバサイズにして抜け感を演出


それでは実際に着用してみました。

165cm/53kgにて、感動ジャケットはMサイズで、感動パンツは73サイズを股下66cmにてお直ししています。

私は通常Sサイズを選ぶことがことが多いのですが、ジャケットはカジュアル使い用ということで、少しゆったりめのMサイズです。オンラインストアではジャケットはかなり細分化されたサイズが選択可能で、通常のS、M、Lなどに加え、着丈と袖丈も選べます。こちらのジャケットは着丈70の袖丈57.5のものを選びました。

袖丈は初めは少し長いかなとも思いましたが、見慣れてくると着丈とバランスが取れているかなと思います。

パンツの方はアンクル丈にも出来るように、若干短めにしてみました。今回の様にローファーと合わせる場合はやや腰履きにして、少し裾が下にくるように履いています。

コチラのセットアップ、UNIQLOとしてはビジネスでも使えるよという提案なのでしょうが、私はあえてカジュアル使いをしようかなと思っています。

トップスをオーバーサイズにすることでドレッシーになりすぎず着こなせるかなと。それでいて、セットアップというアイテム自体がかなりキレイめなので大人らしさもバッチリです。

ジャケットとスラックスって、とりあえず着るだけでもオシャレでカッコよく見えるのでオススメです。

インナーには白のTシャツを着てみました。Tシャツはタックインしても良いですが、セットアップというアイテムがかなりドレス寄りのものなので少しカジュアル感を足すためにも、今回は裾出しにています。

ちなみにインナーのTシャツはUNIQLOUのエアリズムコットンオーバーサイズTシャツのLサイズを着用しています。裾出しで着るとちょっと着丈が長いように感じるので、私と同じくらいの身長感の方はMサイズの方が良いかと思います。


セットアップだけではなく、バラバラで使っても良い


この感動ジャケットとパンツはセットアップとしてだけではなく、単品でもコーディネート出来ます。

まずはジャケットだけを使い、デニムを合わせてみました。シンプルな組合せですが、奇をてらわずベーシックなコーディネートです。

ちょっとした散歩から、デートシーンまで幅広く活用できそうです。ジャケットがやや大きめのシルエットなのでカーディガンみたいにリラックスした雰囲気で着ることが出来ます。

今度はパンツだけで使って、ロンTと合わせてみました。

こちらのパンツはほんとに使いやすいですね。

細すぎず、太すぎない絶妙なストレートシルエットでトップスを選びません。トップスがジャストサイズでもオーバーサイズでもなんでも受け入れてくれる、そんな懐の深さがあります。

ロンTというカジュアルアイテムなので、タックインすることでドレス感をプラス。春夏のキレイめカジュアルコーディネートの完成です。

タックインを使える様になると、着こなしのバリエーションが増えます。夏場は重ね着が難しいので同じアイテムで印象を変えれるタックインは是非取り入れてみて下さい。コーディネートがマンネリ化しにくくなります。

最後にパンツとオーバーサイズの白シャツを合わせてみました。

こちらはドレスアイテムのみのコーディネートなので、シャツの裾を出してややカジュアル感を演出しています。

夏場は写真の様に腕まくりをして着ても良いですし、今の時期なら上からコートを羽織っても素敵です。ベーシックなアイテムと色使いだけに、どんなコートでも似合いそうです。

以上。感動ジャケットと感動パンツによるセットアップのご紹介でした。

こちらのセットアップは見た目が良いだけでなく、パッと着て汚れたらテキトーに洗えてしまう手軽さが魅力です。

休みの日くらい楽チンな格好でいたい、でもカッコはつけたい、そんな方にオススメです。

それでは、今日の記事はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、次の記事でお会いしましょう。

ホコリ取りだけじゃない、ブラッシングは洋服を美しくする前のページ

【UNIQLO購入品】 綺麗な雰囲気で大人が着れる エアリズムコットンUVカットクルーネックT(長袖)次のページ

関連記事

  1. 購入品レビュー

    シルエットがめちゃくちゃキレイ!UNIQLOUのボタンダウンシャツ

    こんにちは。白須(しらす)です。今回、UNIQLOのコラボラ…

  2. 購入品レビュー

    【2020年AW】UNIQLO U何を買おうか問題

    2020年9月18日(金)より、UNIQLO Uの新作が発売されます…

  3. オシャレ術

    ファミマで靴下を購入した話。それと今後のアパレル業界動向について

    こんにちは。白須(しらす)です。2021年春夏シーズンより、…

  4. 購入品レビュー

    【2021SS UNIQLO U購入品 その3】シャツとトートバッグ

    こんにちは。白須(しらす)です。さてさて、UNIQLO Uの…

  5. 筆者のクローゼット

    UNIQLO UのTシャツを買ってみた

    こんにちは、白須(しらす)です。8月も終わりですが、まだまだ…




  1. 革靴・スニーカー

    【靴の中に入れるだけでシューケア】シューキーパーのすすめ
  2. コーディネート

    【今週のコーディネート】トレンチコートを着て、まだ少しだけ寒い春を乗り切る
  3. 購入品レビュー

    春の着こなしにピッタリUNIQLO+Jのスーピマコットンオーバーサイズシャツ(長…
  4. 筆者のクローゼット

    洋服の保管どうしてる?選りすぐりのハンガーご紹介します。
  5. オシャレ術

    衣替えということでスラックスを洗ってみた
PAGE TOP