オシャレ術

【真夏の着こなし必見!】大人に似合うショートパンツの選び方

7月も後半。すっかり夏という雰囲気で、日中はかなり暑くなってきました。ここまで暑くなると本格的に真夏の装いをしたければ辛いシーズンです。

となると、そろそろ足元が涼しげなショートパンツを履きたくなるわけなのですが、ショートパンツって案外テキトーに選ぶと失敗しがちなアイテム。

本日は大人の男性に似合うショートパンツの選び方とその着こなしについてご紹介します。今回も3つの項目にわけて解説していきます。

それでは、早速いってみましょう!





①足を綺麗に見せたいなら「裾幅広め」


ショートパンツの選び方1つ目は、足を綺麗に見せたいなら「裾幅広め」です。

裾幅が広いワイドシルエットというのは、洋服が似合いにくい日本人の体型にはベストマッチ。

日本人は上半身は華奢であるものの下半身がガッシリしている方が多いです。対して欧米の方は上半身はガッシリしているものの下半身は細い方が多い。つまり日本人の特徴として、欧米の方と比較すると足が太くて、しかも短いというものがあります。

どうしようもないことなのですが、これが日本人が洋服を着た時にかっこよく見えにくい原因の1つでもあります。洋服とは欧米発祥のもので、彼らに似合う様に出来ているのは当然のこと。

そこで、この不都合を解消する手段として、裾幅の広いショートパンツを履くことがあります。

足の太さより明らかに広い裾幅のショートパンツは履いた時に、スタイルが良く見えやすいです。

これは、太いところ(ショートパンツ)から細いもの(足)が出ているのため、対比で足が細く見えらからなのです。細い足というのは、長くも見えるのでスタイルアップにつながるんですね。

こうすると上半身側にボリュームがあり、下半身側がタイトな洋服らしいバランスになるので、結果おしゃれに見えやすい効果があります。

また、ワイドシルエットのオマケ的なメリットとしてポケットに物を入れてもシルエットが崩れないというものもあります。

タイトなシルエットのパンツってポケットにスマホや財布を入れると、パンパンに膨らんでしまいます。これってなんとも不恰好ですよね。

ワイドシルエットであれば、足とショートパンツの間にゆとりがあるので、少しモノを入れたくらいではシルエットが崩れたりしません。

夏場にカバンを持ちたくなく、手ブラで歩きたい方にはなかなかのメリットかなと思います。


②「やや短め丈」が程よくおしゃれ


続いて2つ目のショートパンツの選び方は、裾丈は「やや短め丈」が程よくおしゃれです。

ショートパンツ選びで、1番迷いやすいところが裾丈の長さです。履く方の体格により、ベストなバランスは変わるので正解が見つけににくいんですよね。

裾丈長さによる印象として、ショートパンツの裾が膝の皿がかかるくらいが中央として比較すると

丈短め(膝より上)
足の分量が長くなるため、スタイルが良く見えます。しかし、短すぎは肌の露出が多くなり周りの方からは気持ち悪いと思われがち

丈長め(膝より下)
ややルーズで子供っぽい印象

とこんな感じかなと思います。

丈短めがスタイルよく見える理由としては、先ほどの裾幅と似た理屈です。短い丈長さはショートパンツに対して、視覚的に足の分量が多くなります。そうすると足が長いと錯覚するのでスタイルアップ効果を狙えるのです。

その中で、万人が使いやすい長さとして、「やや短め丈」がおすすめ。具体的には膝の皿にかかるかかからないかくらいの長さです。

やや短めの丈長さなので、足が長くおしゃれに見えるけど、程よく素肌も見え過ぎず露出度が高くなり過ぎないくらいのバランスです。大人らしい雰囲気でショートパンツを履くことができるかなと思います。

このやや短めの丈長さというのはおしゃれな方の中ではわりとスタンダードな長さになりつつあります。街中ではけっこうこれくらいのバランスで履いている方をお見かけします。

created by Rinker
¥7,480 (2021/10/24 03:26:01時点 楽天市場調べ-詳細)

③キレイめトップスと合わせよう


最後3つ目は着こなしについてです。ショートパンツを履く際には、「キレイめトップスと合わせよう」です。

ショートパンツはかなりカジュアルなアイテムです。トップスにはキレイめなものを合わせると大人の男性が着てもサマになるコーディネートになります。

夏場は暑いからと、「Tシャツにショートパンツ」みたいなコーディネートをやってしまいがち。

これでは上下ともにカジュアルアイテムで、街着としては、ややおしゃれさに欠けるかなと思います。

Tシャツは涼しくて快適なのですが唯一の難点が、子供っぽくなりがちということ。ショートパンツと合わせると虫取り少年みたいになってしまうんですよね。

そこで、解決策がショートパンツにキレイめトップスを合わせることです。具体的には長袖シャツ、長袖Tシャツ(ロンT)などを着ると、適度に大人っぽさを演出できます。

ポイントは「長袖」ということです。半袖より断然ドレッシーに見えます。

夏に長袖なんて暑くない?と思う方もみえるかもしれませんが、例えばブロードシャツなどは案外薄手生地なのでそこまで暑くありません。もし暑いなぁと思えば、ちょっこっと腕まくりしてあげても良いかなと思います。

トップスアイテムはトレンドらしく、ビックシルエットなんてのもOKです。ショートパンツ自体がカジュアル全振りみたいなアイテムです。トップスもビックシルエットでカジュアルさ与えても、コーディネートのバランスは崩れることはありません。

また最後に補足ですが、すね毛の処理はしっかりとしましょう。

私もめんどくさがりなので怠りがちですが、特に女性の方は清潔感を大事にする方も多いです。ある程度は気を配ってあげると良いでしょう。

以上。本日は大人の男性に似合うショートパンツの選び方とその着こなしについてご紹介しました。

それでは、今日の記事はここまでです。最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、次の記事でお会いしましょう。

「今回のコーディネートに使用したアイテム」

created by Rinker
¥7,480 (2021/10/24 03:26:01時点 楽天市場調べ-詳細)

洋服を買わなくても良い!?夏を賢くオシャレになる方法!前のページ

【今期おすすめ】2021年夏に買って良かった洋服ベスト3次のページ

関連記事

  1. オシャレ術

    【オシャレの基本】素敵に見えるシルエット選びとは!?

    こんにちは。白須(しらす)です。本日はオシャレの基本的な考え…

  2. オシャレ術

    無地こそ最も素敵な柄

    こんにちは、白須です。本日は息抜きネタです。以前、私…

  3. オシャレ術

    ビジネスシーンに最適!夏のスラックスはこの3つを守ればOK!

    6月も終盤。そろそろ夏かな?という雰囲気で、日中はだいぶ暑くなってき…

  4. コーディネート

    【今週のコーディネート】雨の日はこんな洋服を着ています

    こんにちは。白須(しらす)です。6月は梅雨の時期。梅雨って基…

  5. オシャレ術

    アイテムの好きよりコーディネートを優先させる理由

    皆さまは服を購入する時、どういった基準で選んでいますか?と聞…

  6. オシャレ術

    ミリタリーアイテムはドレスファッションと相性が良い!?

    ミリタリーアイテムというと、言うまでもなく軍隊で使用されていたもので…




  1. 購入品レビュー

    【L.L.Bean】最近は大きめのバッグがトレンド!耐久性とシンプルさが最高のト…
  2. 購入品レビュー

    テレワークにおすすめ!UNIQLOのエアリズムポロシャツ
  3. スーツ・ジャケパン

    【ずり落ちない靴下】おすすめのロングホーズ
  4. 購入品レビュー

    【2021SS UNIQLO U購入品 その2】セーターとポロシャツ
  5. 購入品レビュー

    LACOSTEの名作長袖ポロシャツL1312をレビューします!
PAGE TOP