購入品レビュー

【UNIQLO+J 2021SS 購入品】上質な素材が光る シルクコットンクルーネックセーター

2021年3月19日。ついにユニクロ×ジルサンダー氏のコラボであるUNIQLO+J 2021SSが発売されました。

私も発売日当日に実店舗へ商品を購入しに行きました。今回は前回(2020AW)ほどの混み具合ではなく、スムーズに買い物が出来た様に感じました。

というのも今回からは、どの店舗でも開店前に整理券が配布にされ、時間を区切って入替での入店となりました。

過度な混雑を避け、ある程度みんなに商品がいき渡るように配慮されてのことかと思います。
(というか、前回の混雑は凄かった….)

そのためか、見たかったものを見れましたし、狙っていたものを購入することが出来ました。

さて今回はそんな、UNIQLO+J 2021SSから素敵なセーターを購入してきたのでレビューしたいと思います。

それでは、早速いってみましょう!





UNIQLO+J シルクコットンクルーネックセーター


今回、ご紹介するアイテムがこちら。

2021SSのユニクロ×ジルサンダーコラボから「シルクコットンクルーネックセーター(長袖・カラーブロック)」です。

名前の通り、シルクコットン素材の丸首セーターになります。

ザックリ表現するのであれば、艶のある上質な春夏用ハイゲージニットといったところでしょうか。

ニットはシンプルに大人らしさがあり、カジュアルシーンにおいてもコーディネートに取り入れやすい非常に便利なアイテムです。

春夏にニットって案外着ている人が少ないので、差別化にもなりオシャレに見えやすいのです。

こちらのニット、もう少し細かく見ていきましょう。


上質なシルクコットン素材


まず目を引くのが素材感。

非常に美しい光沢感があり、しかも触ると柔らかな風合いが良いですね。かなり大人っぽい見た目に仕上がっています。

もうこの素材感だけで、このニットを買う価値があるといってもよいくらいです。

生地はコットン(綿)45%、シルク(絹)55%の混紡素材。コットンの柔らかな風合いにシルクの光沢感が足されたハイブリッドな素材です。

コットンは保温性ではウールに劣りますが、肌触りも良くサラリと着れます。

こちらは結構薄手な生地で、これくらいなら春からは暑くないちょうど良く、夏に入るまでは着ていけそうな印象です。

ユニクロは冬用にはメリノウールという艶感のあるニット素材の展開があります。しかし、春にウールは季節感に欠けるだけでなく、ちょっと暑くて着ていられないですよね。

そこで、春夏からはコットン素材を活用してサラリと着たいのですが、コットンは艶感ということではウールに劣ります。そこで、こちらのニット生地はコットンにシルクを配合するのとにより、メリノウールに負けない艶感を表現出来ているのです。

メリノウールはユニクロのインラインで購入できますが、このシルクコットンはコラボラインならでは。やはりシルク混は少し価格が高くなってしまいますからね。インラインではなかなか出すのは難しいでしょう。

とはいえ、他のブランドに比べればかなり低価格で購入することが出来ます。このセーターの価値は、このユニクロ価格で上質な艶のある生地のニットが買えることにあるとも言えます。


ベーシックに着れるリラックスシルエットな仕上がり


実際に着てみました。

今回、私は165cm/53kgにてSサイズを購入しました。カラーはブラック×ネイビーです。

これくらい綺麗な生地感であれば、ジャストサイズでスマートに着たいかなということで、いつものサイズを選んでみました。

トレンドのオーバーサイズではないものの、身幅がほんのり広いリラックスしたシルエットになっています。そして着丈はやや短めで、身幅に少しゆとりがある分、野暮ったくならない様になっています。

これくらいがベーシックに着れるところで、流石ジルサンダーらしいバランスの良さかなと。

裾の長さが前身頃より後見頃が長くなっています。

前から見た時は短くスマートに、後ろからはお尻を隠してくれるデザインです。

また、裾リブの締め付けが甘いことがわかるかと思います。これは春夏用ニットには良いことかなと。

リブがキツめだと、体を動かすたびに裾がズリ上がります。そうすると腰辺りで生地がたまり、お腹がポッコリしたようなシルエットになってしまいます。

こちらのニットは裾リブのゆるさから、お腹ポッコリを防げるのは嬉しいところ。

リブはキツければ風の侵入は防げるのですが、防寒という意味でも春夏はそこまで必要ないですからね。


カラーブロックにより主役の印象に!シンプルに1枚で切るのが素敵


こちらのニット、無地のものもラインナップにあるのですが、私が選んだものはカラーブロックという2色使いのもの。

胴体の胸部分を境に色が切り替わっていおり、上がブラック、下がブルーがかったネイビーという組み合わせです。

なんだかデザイナーズブランドのニットみたいな雰囲気さえします。

そしてこのカラーブロックにより、このニットはそれなりに主張のあるアイテムになっています。

レイヤードやタックインなどの着こなしによるアクセントは考えず、シンプルに1枚で着るのが素敵かなと思います。

私はアウターがなくても過ごせる気温になってから1枚で着たり、アクセサリーも出来るだけ付けない着方をしようかなと思っています。アクセサリーは付けても腕時計や小さなブレスレットくらいですね。





ボトムスはワイドにして、トップスとのメリハリをつける


こちらのニットはベーシックなシルエットで着丈も短めと、上半身をコンパクトな印象にしてくれます。

私はワイドパンツと合わせて上下でメリハリをつけた、Aラインシルエットで着たいかなと思います。

Aラインシルエットって子供っぽく見えやすいのですが、このニットはシルエットと素材感がかなり大人っぽいのでバランス良く着こなせるでしょう。

ボトムスもワイドデニムのような、かなりカジュアルなアイテムでも品よく見えます。


ユニクロにしては高価だけど、その分満足感は高め


ユニクロ×ジルサンダーコラボの「シルクコットンクルーネックセーター(長袖)」をご紹介しました。

こちらのアイテムは価格5990円です。ユニクロにしては高いと感じる方も多いと思います。

それでも、このシルクコットンによる上質な艶感はなかなか手に入らないものも事実。おそらく他のブランドで買えば、2万円くらいはするではないでしょうか。

そう考えればリーズナブルとも取れなくもないかなと。

私が購入したカラーブロックのものはもう完売してしまったようですが、今後のアイテム選びの参考にしていただければ幸いです。

また、無地のものならまだオンライストアや店舗にもサイズによっては手に入るのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

それでは、今日の記事はここまでです。最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、次の記事でお会いしましょう。

大人が絶対に持っておくべきドレスアイテムとその選び方前のページ

【UNIQLO+J 2021SS 購入品】ワイドフィットカーゴハーフパンツ次のページ

関連記事

  1. 購入品レビュー

    【購入品レビュー】体型をカバーしてくれる生地とシルエットが魅力!Hanes(ヘインズ) BEEFY-…

    「そろそろ夏服にもあきてきたなぁ。でも、まだ暑いし秋冬もの買うには早…

  2. 購入品レビュー

    秋服で買ってよかったものベスト3

    こんにちは、白須(しらす)です。2020年秋もいろんなファッ…

  3. 購入品レビュー

    【2020年AW】UNIQLO U何を買おうか問題

    2020年9月18日(金)より、UNIQLO Uの新作が発売されます…

  4. 購入品レビュー

    UNIQLOU 2021年SS発表!気になるアイテムをチェック

    こんにちは。白須(しらす)です。先日、UNIQLOUの202…




  1. 購入品レビュー

    たまには季節感のある着こなしもgreen label relaxingのオフホワ…
  2. オシャレ術

    センスを磨く前にやるべき断捨離
  3. オシャレ術

    YouTubeから素敵な着こなしを学ぶ
  4. 筆者のクローゼット

    こだわりのジーパン!RESOLUTE 710を1年間履いてみた!
  5. 購入品レビュー

    【2021SS UNIQLO U購入品 その3】シャツとトートバッグ
PAGE TOP