購入品レビュー

ビジネスでもカジュアルでも両刀使い可能!UNIQLOの名作「感動パンツ」をご紹介します!

こんにちは。白須(しらす)です。

今回はユニクロの超名作スラックス。「感動パンツ」をご紹介したいと思います。

こちらのアイテム、ビジネスでもカジュアルでも使えてしまう万能アイテムなんです。

それでは、早速いってみましょう!





カジュアルにもスラックスを履く理由


今回、ご紹介するアイテムがこちら。ユニクロの「感動パンツ」です。スラックスのアイテムになります。

スラックスとはスーツのパンツ側にあたるアイテムです。なのでビジネスシーンに使えるのはもちろんですが、こちら、カジュアルにも履くべきアイテムなんです。

その理由を簡単に解説していきたいと思います。

スラックスは、前述の通りスーツにも使われることもあり、大人らしいスマートな印象があります。

この要素をカジュアルファッションにも取り入れれば、それだけキレイめな雰囲気にすることができます。

オシャレの鉄則はやはりキレイめにあります。となるとドレスアイテムを取り入れるのは必要だということなんですね。

ここで少し補足をしたいと思います。

カジュアルのキレイめ代表に「黒スキニー」というものがあります。スキニーとはスキニーデニムを指すことが多いです。つまりスキニーとは、超細身のストレッチデニムパンツとなります。

スキニーは身体にぴったりフィットした、非常に細身なアイテムなので、とても清潔感があります。そのスキニーの黒色を選ぶことでドレスな雰囲気が追加されて、キレイめファッションに持ってこいの、大人カジュアルファッションの定番となっています。

しかし、そんなスキニーにも弱点があります。それは、細身がゆえに体型をひろいやすいということ。

当然、足の形にぴったりフィットしたパンツは履いた人は、下半身のラインがそのまま出てしまいます。

足が太い、足の形がキレイじゃないなどの体型に悩みを抱える方には少々取り入れるのが難しいアイテムとも言えるのです。

前置きが長くなりましたが、そこでスラックスの登場です。

スラックスは足の形を拾わない程度にゆとりがあります。そもそもスーツは、シワが無いことを前提の洋服だからです。

そして、スラックスはセンタープレスという足の中心に折り線が入っているので、細身でなくともスッキリ見えるのです。人を選ばず履けるキレイめパンツと言えるでしょう。

また、肌にも密着しないので通気性も良く、蒸れにくい特徴もあります。気温の高い夏の気候にも、最適と言えるでしょう。

そして、スラックスはスーツアイテムであるものの、そこまで印象が強くないのでキメ過ぎにならないです。パンツはトップスほど目立たないので、印象の変化を感じにくいからです。

対して、テーラードジャケットは同じスーツアイテムでも場合によっては、ちょっとカッチリし過ぎるかなという感じがします。気楽さということでは、カジュアルシーンにマッチしていないこともあるのです。

スラックスはドレスアイテムでありながら、雰囲気に馴染みやすい使いやすさがあるのです。

それでは「感動パンツ」の詳細を見ていきましょう。


合わせやすいスリムなストレートシルエット


まずはシルエットから。ややテーパード寄りのストレートシルエットとなります。

ストレートシルエットということで、裾幅や膝幅が細くなり過ぎていません。これはビジネスの際に嬉しいところです。ホーズや長いソックスを履いてもパンツと干渉してずり上がってきたり、変にシワがよらないのです。

また、足を入れても生地をつまめるくらいの余裕があり、スラックスが足に直接触れている感覚はありません。

夏場には足に生地がまとわりつかずに涼しく過ごせるかなと思います。

それでいて、ちゃんとスリムに見える、絶妙な幅感のシルエットになっています。

最近はこれくらいのピタピタすぎず、程よいゆとりがあるくらいが、カジュアルでも受け入れられる傾向にあり、こちらほ使いやすいものになっています。


ウールライクな機能性生地


生地については、今回はウールライクを選びした。

感動パンツには、このウールライクの他にもコットン見えするものや、凹凸感のあるシアサッカー素材などがあります。まずは、このウールライクが万能にビジネスからカジュアルまで着回しやすく、おすすめです。

名前にもあるようにウール「ライク」なので本物のウール素材ではありません。化学繊維系の素材となっており、機能的にもお手入れ的にも、非常に扱いやすいものになっています。

この生地、具体的には

・しっかりストレッチが効いている
・ご自宅の洗濯機にて洗濯可能
・速乾、軽量
・洗濯してもシワになりにくい

とお手入れしやすく、ストレスフリーな機能が盛り沢山です。

また、ポケットや腰裏には軽くて通気性の良い素材を使い、汗をかきやすい部分を快適にしており、かなり夏を意識した作りになっています。

それでいて、見た目はしっかりとツルっと艶のあるウール感のある素材になっています。

こういった素材は一昔前なら、いかにも化学繊維という雰囲気のものも多かった中、最近はかなり進化してきています。

こちらの感動パンツの生地は、ただテカテカしているわけでなく、鈍く光る本物のウールの風合いに近いものとなっており、見た目からもかなり高級感のあるものとなっているのです。





スマートアンクルパンツとの違い


ユニクロのラインナップには、この感動パンツの他にも「スマートアンクルパンツ」という超定番アイテムがあります。

こちらもカジュアルでは着回しやすく、非常に人気の高いアイテムです。せっかくなので、こちらとの比較も見ていきましょう。

まとめると、下記の通りになります。

「スマートアンクルパンツ」

・テーパードシルエット※裾にかけて細くなる
・生地はオールシーズン向けの厚さ
・アンクル丈※足首が露出する丈長さ

「感動パンツ」

・ストレートシルエット
・生地は春夏向け仕様
・10部丈(裾直しが必要な場合も)

「スマートアンクルパンツ」の最大の特徴は、そのシルエット。テーパードシルエットかつアンクル丈となります。

このシルエットには体型をキレイに見せる効果があります。

人間は足の中で足首が1番細い箇所です。アンクル丈はその足首を露出させることで、スッキリとした印象に見せることが出来ます。しかも、テーパードシルエットという裾にかけてギュっと細くなるシルエットで、自然な印象で足首が細く見え、結果全体的にも細く見えるのです。

足が太く短いと言われる日本人には、スッキリ見えるのでオススメのシルエットです。

使い分けとしては、
カジュアル使いのみなら、「スマートアンクルパンツ」
ビジネスとの兼用や春夏を快適に過ごしたいのであれば「感動パンツ」
この様な選択の仕方が良いかなと思います。

また、感動パンツは様々な体型に対応できるよう、やや長めの股下長さになっています。履く人の体型に合わせて裾直しが必要な場合もありますので、デメリットに感じる方もいるかもしれません。

いずれにせよ、どちらもメチャクチャおすすめのアイテムです。是非お試し下さい。


「感動パンツ」はビジネスとカジュアルの両刀使いできる


それでは、実際に履いてみた全身の様子がこちら。

今回、私は165cm/53kgにて73サイズの、色はネイビーを選びました。

ウエスト的には最小サイズの70でも良かったのですが、ヒップや全体的な幅感として程よいゆとりがあったほうが良さそうでしたので、ワンサイズ上げて購入してみました。

まずはビジネスを想定してタイドアップスタイルで着用しています。

スラックスなので、当然ながらビジネススタイルにはバッチリですね。

ややテーパードのきいたストレートのキレイなシルエットになっているかなと思います。ピタピタすぎないので、変にシワが寄ってしまうこともありません。

カジュアルシーンでは、この様な感じです。トップスにはコットンのパーカーを合わせてみました。

こちらも、スラックスのキレイな雰囲気のシルエットから汎用的に使えるかなと。

比較的こちらはスリムなシルエットなので、Yラインシルエットを目指すとオシャレに見えるかと思います。

トップスはTシャツ、スウェット、シャツにニットと、何でも合わせやすい万能選手です。特にTシャツやスウェットはカジュアル感が強いので、スラックスと合わせると適度にキレイめ感が出せる、おすすめの組み合わせです。

逆にセットアップで使う場合以外は、テーラードジャケットなどのドレスアイテムとの組み合わせは避けた方が良いかなと。カジュアルシーンではスーツみたいで、ちょっとカッチリし過ぎる印象になってしまいます。

いろんなコーディネートを模索する際にも、スラックスに似合わないものはなかなか無いので、持っておくと便利なアイテムです。

以上。ユニクロの超名作スラックス。「感動パンツ」をご紹介しました。

ユニクロは定期的に期間限定価格という、一時的なセールを行ったりします。その期間、感動パンツの場合は通常3990円のものが、期間限定2990円で購入出来たりします。

期間限定価格は週替わりなので、いつも気にしている必要がありますが、狙えるとお得に買い物出来ます。

ユニクロのアイテム購入の際に活用してみて下さい。

それでは、今日の記事はここまでです。最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、次の記事でお会いしましょう。

「今回のコーディネートに使用したアイテム」

created by Rinker
¥90,200 (2021/08/01 21:33:15時点 楽天市場調べ-詳細)

【今週のコーディネート】暖かい陽気の洋服。小物使いでアクセントをつけよう前のページ

PELLE MORBIDA 「MB026-被せ付ボストンバッグ」は荷物の多い現代に最適な、程よいサイズ感の万能カバン次のページ

関連記事

  1. 筆者のクローゼット

    UNIQLO UのTシャツを買ってみた

    こんにちは、白須(しらす)です。8月も終わりですが、まだまだ…

  2. 筆者のクローゼット

    【長く愛せる定番】セントジェームス ウェッソン

    気がつけばもう11月。今年も早いものであと1ヶ月で終わりなんですね。…

  3. オシャレ術

    【お役立ち情報】UNIQLOを定価の30%引きで購入する方法をご紹介します!

    こんにちは。白須(しらす)です。本日はお役立ち情報ということ…

  4. 購入品レビュー

    【購入品レビュー】Hanes (ヘインズ)のBEEFY-Tは見た目とコスパを高次元に両立した良品

    「最近、暑くなってきたからTシャツスタイルになりたいなぁ。でも普通に…

  5. 購入品レビュー

    テレワークにおすすめ!UNIQLOのエアリズムポロシャツ

    最近、春夏のビジネスウェアについて気にして考えるようにしています。…




  1. コーディネート

    着こなしによる春っぽさ、季節先取りのコーディネート
  2. 書籍レビュー

    【書籍レビュー】フランス人は10着しか服を持たない
  3. オシャレ術

    レザーアイテムの色選びとは!?鉄板の2色をご紹介します
  4. オシャレ術

    大人が絶対に持っておくべきドレスアイテムとその選び方
  5. オシャレ術

    【着こなしテクニック】タックインのススメ
PAGE TOP