購入品レビュー

【UNIQLO購入品】エクストラファインコットンブロードオーバーサイズシャツ

「UNIQLO×JW ANDERSON」
ベーシックなUNIQLOに少しトレンド性を足したコラボラインです。

最近では半期に1度くらいのペースで販売されているので、楽しみにしている人も多いかと思います。

そんな中から、秋より使えそうなシャツを購入したのでご紹介します。


エクストラファインコットンブロードオーバーサイズシャツ


なんだか読み上げたら舌を噛んでしまいそうな名前ですね。

今期は今のところUNIQLO×JW ANDERSONのリリースがないので、このシャツはおそらく2020春ラインナップにあったものの再生産品と思われます。

今回、私が選んだのはネイビーのXSサイズです。

素材は艶のある「ブロード」。ビジネスシャツにも使われるドレッシーなものです。

襟は小さめのレギュラーカラーで、スマートな雰囲気に仕上がっています。

ボタンのクオリティーは正直、もう一歩と思います。これは、このシャツだからというより、UNIQLO全般に言えることです。

前の裾付近に生地と同色糸でJW ANDERSONのロゴがあり、さりげなくポイントになっています。

こうやって寄ってみると、ネイビーというよりは少しグリーンがかったブルーに見えます。この色味はコラボラインならではですね。


程よく大きいシルエット


shirt : UNIQLO×JW ANDERSON
Tshirt : Hanes
bottom : UNIQLO

165cm/53kgにてXSサイズを着用。

店頭でSサイズを着用したのですが、少し大きいと感じたのでオンラインショップにてXSサイズを購入しました。

名前の通り、大きめのシルエット。極端なオーバーサイズではなく、ほんのり大きな身幅と着丈くらいの絶妙なサイズ感です。

肩もややドロップショルダーです。裾はボックスカットになっており、リラックスした印象です。


暖かい時は一枚で、寒くなればインナーに、手堅く使える


シャツがオーバーサイズなので、ボトムスは細身のVシルエットがバランス良く感じます。

また、ボトムスはカジュアルなデニムやカーゴパンツから、スラックスの様なキレイめなものまでかなり幅広く相性が良さそうです。

このシャツはオーバーサイズやボックスカットで比較的カジュアルな雰囲気に仕上がっています。

私としてはボタンは上からきっちり閉めてキレイめに寄せるのが素敵だと感じます。
(私は下3つ開いてますが)

夏はメインで1枚着として、寒くなってきたらアウターを羽織って長く楽しめそうです。アウターもシャツに合わせて少し大きめのものを着るとバランスが取れそうです。

これからのシーズン長く活躍してくれそうです。

UNIQLOオンラインストア

エクストラファインコットンブロードオーバーサイズシャツ

センスを磨く前にやるべき断捨離前のページ

最も使いやすいコーディネートの色合わせ次のページ

関連記事

  1. 購入品レビュー

    春の着こなしにピッタリUNIQLO+Jのスーピマコットンオーバーサイズシャツ(長袖)

    先日、UNIQLOとジルサンダーコラボのアイテムを購入しました。…

  2. 購入品レビュー

    【UNIQLO購入品】春らしさ満点のシャツジャケットご紹介します

    2月も中盤に入り、最近は少しずつ暖かくなってきたように感じます。そろ…

  3. 購入品レビュー

    【RAGEBLUE】今年はレザーシャツが買い!コスパ抜群のシンセティックレザーシャツ

    本日は最近購入したレザーシャツをご紹介します。レザーシャツは…




  1. 購入品レビュー

    【UNIQLO購入品】永遠の定番 チェスターコート
  2. 筆者のクローゼット

    私が所有するアクセサリーをご紹介します!腕時計、リング、チョーカー!
  3. 筆者のクローゼット

    「無いなら作ってしまえ!」パターンオーダーの革靴を仕立てた話
  4. オシャレ術

    アイテムの好きよりコーディネートを優先させる理由
  5. 購入品レビュー

    【GU×UNDERCOVER購入品レビュー前編】今回もアウターが熱い!
PAGE TOP