購入品レビュー

初夏から真夏まで着れる!今UNIQLOで買うべきアイテムはコレだ!

こんにちは。白須(しらす)です。

GWが終わったとたん、急に気温が高くなり暑くなってきましたね。私は普段、仕事の時はジャケパンで過ごすのですが、朝はジャケットを着ても、今の気温では夕方の帰りには暑くて着ていられないです。最近は朝のジャケットすらいらないように思えてきました。

さて、本日はそんな暑くなってきた今にぴったりな、ユニクロのアイテムを5つご紹介したいと思います。

もう少しで夏を迎えそうな今の時期から真夏まで長くオススメできるアイテムを厳選してみました。

それでは、早速いってみましょう!





エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(5分袖)


まず、1つ目がこちら。

エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(5分袖)」です。

こちらのアイテムは、昨年の春夏から展開されていて、あまりの人気ぶりからか冬も含めて通年通して販売されています。そして、今年の春夏向けに色展開が変更されて、新たに発売されました。

様々なインフルエンサーの方が紹介していたこともあり、ご存知という方も多いのでは無いでしょうか。

こちらのアイテムの特徴的はなんと言っても、その生地。非常に美しい見た目と、夏に快適な機能性の両立が出来ているのです。

その生地というのが、「エアリズムコットン」です。

目に見える表地は艶のある高級コットン糸、肌に触れる裏地は涼しく速乾なエアリズム糸。になっています。

2枚の生地を張り合わせているわけではなく、生地の織り方の工夫で、表にコットン面、裏にエアリズム面になる様にできているのです。

だから生地が分厚くなりすぎす、夏も快適に過ごせるのです。

シルエットもややゆっりめのオーバーサイズ。袖も5部袖とやや長く、二の腕まですっぽり隠れるようになっています。

夏場は薄着になるので、体型が見えてしまいがち。腕が細く痩せすぎ、お腹が出ておりぽっちゃりなど、そんな見せたく無いところをオーバーサイズは上手く隠してくれるのです。

コチラのアイテム、私はすでに色違いで4枚購入しました。コーディネートのバリエーションにもなりますからね。

Tシャツはやはり、夏の大本命として使えます。その中でもこちらは非常にコストパフォーマンスが良く、一押しのアイテムです。


コットンカノコ オーバーサイズポロシャツ(半袖)


続いて2つ目がこちら。

コットンカノコ オーバーサイズポロシャツ(半袖)」です。

ポロシャツといえば、その独特の生地により夏のファッションに非常に重宝されます。

鹿子編みという凹凸のある生地で、伸縮性があり汗をかいても生地が肌に張り付かないなどの特性があります。元々スポーツ由来の生地なので、とても機能的に作られているのです。

ポロシャツはこの鹿子生地のゴワっとした見た目から、生地はカジュアルでおるものの、襟が付いており程よくドレス感もあります。

非常にバランスの取れたアイテムで、休日着にはピッタリです。

そして、こちらのアイテムはそんなポロシャツをオーバーサイズに仕立てたることにより、今っぽさをプラス。

定番アイテムてして、通常のポロシャツも展開されていますが、こちらの方がよりファッショナブルに着ていけるでしょう。

コーディネートとしても、スラックスからショートパンツまで幅広く合わせやすく、タックインしてもタックアウトしてもキマります。

色はホワイトがオススメ。生地にカジュアル感のあるアイテムなので、色はクリーンにモノトーンが良いかなと。ブラックでも良いのですが、こちらはコットン100%の生地なので、夏場にヘビロテすると退色が気になりそうです。程よく色が抜けた感じも味と捉えるなら、アリな選択ではありますが、

サイズはいつものサイズでも、程よくオーバーサイズですが、より今っぽく着たいのであればワンサイズアップもオススメです。


スーピマコットンオーバーサイズオープンカラーシャツ(半袖)


3つ目がこちら。

スーピマコットンオーバーサイズオープンカラーシャツ(半袖)」です。

オープンカラーシャツは数年前からトレンドとなり、今ではすっかり定番商品となりました。

オープンカラーは名前の通り、開いた襟元になっており、涼しげで夏らしい着こなしにはもってこいかなと。

オープンカラーシャツは、この開いた襟型により、一般的なレギュラーカラーなどと比べてもカジュアルな部類に入ります。

そのカジュアル要素を、こちらのアイテムは素材にかなり艶のある美しい生地を採用することにより、非常にドレッシーな雰囲気に仕立てられています。素材が良いとシンプルに大人らしく見えるんですよね。

また、やや厚手の生地、前立て部には補強が入っていたりと、全体的に張り感のあるしっかりとした構造になっています。サイズ感も程よいゆったりシルエットにすることも相まって、身体のラインを拾いにくいものとなっています。

カラーについては、ストライプがイチオシ。もちろん、ベーシックにブラックなどを選んでも良いですが、こちらのストライプは遠目から見ると薄いブルーの様に見えて、清涼感があります。夏にはピッタリの色味かなと思います。

サイズはいつものサイズがオススメ。程よくオーバーサイズになります。


プレミアムリネンブレンド カーディガン(長袖)


4つ目がこちら。

プレミアムリネンブレンド カーディガン(長袖)」です。

高品質なリネン素材を使用したカーディガンになります。暑い時期も素材の清涼感でサラリと羽織れるもの。

着こなしのちょっとしたアクセントにしたり、真夏でも室内など冷房でやや寒い時に重宝するアイテムです。

こちらは毎年、定番商品として発売されるのですが、今年のモデルは身幅を広くしたややゆったりめにアップデートされました。その他にも、シルエットに合わせて前立てを太したりとディテールも改良されています。

昨年までのユニクロのリネンカーディガンはけっこうピッタリした印象で、アウターっぽさが無かったんですね。こちらはゆったりシルエットにしあげることで羽織りとして使ってちゃんとサマになるようになっています。

サイズ選びも色々楽しめそうです。

例えば、ビジネスではいつものサイズを選べばほんのりゆったり着れたり、カジュアルでは思い切って2サイズくらいアップさせたオーバーサイズでも良い感じでしょう。

また、こちらのアイテムはニット素材でありながら自宅の洗濯機で洗える、マシンウォッシャブル仕様なところもうれしいポイントです。





感動パンツ(ウルトラライト・ウールライク)


そして、最後5つ目がこちら。

感動パンツ(ウルトラライト・ウールライク)」です。

こちらの良さは2つ。「素材」と「シルエット」です。

「素材」は化学繊維ながら、しっかりウール見えのする上品なモノ。そして、かなり薄手の素材で肌に張り付かず、通気性も良いです。しかも、ストレッチもきいており、暑い夏を快適に過ごせる機能が減り沢山となっています。

また、化学繊維なので、洗濯機で簡単に洗濯できます。洗い後もシワ残りも少なく、風合いもほとんど変わらないのも洗濯が多くなる夏には嬉しいところです。

そして、「シルエット」は細身のストレートシルエットだということ。

ユニクロには、こちらのアイテムの他にもテーパードシルエットのアンクル丈のモノがあります。こちらは足をキレイに見せてくれるものの、定番過ぎてちょっと飽きてきたなんて方も多いです。

オーバーサイズが流行る今、どちらかと言うとパンツもストレートシルエットの流れになっています。ごく普通なんだけど、トレンドライクな今っぽいシルエットと言えるでしょう。

もちろん、こちらはアイテムとしては「スラックス」なので、キレイめの代表みたいな存在です。

ビジネス使いも出来ますが、大人のカジュアルコーディネートに組み込めばそれだけでオシャレになります。

スラックスというトラッドでベーシックな雰囲気から、合わせるトップスも選びません。Tシャツ、シャツ、カーディガンなど、真夏のアイテムならほとんど何にでも合わせられます。

サイズはオンラインストアで選ぶのはなかなか難しいので、是非試着してみて下さい。

お尻が張りすぎず、ある程度ゆとりがあるサイズを選べば、程よい細身シルエットに仕上がるでしょう。

またカラーについては、ビジネスであればネイビーかグレー、ダークグレーとなりますが、カジュアル使いとなるとブラックかネイビーあたりがオススメ。

濃い色味の方が細く見えやすいので、スタイルアップも狙えますし、単純にコーディネートで合わせやすくもあります。ちなみに私はネイビーを購入しました。

以上。春夏から真夏に向けてオススメのユニクロアイテムを5つご紹介してみました。

ユニクロと言えば、コストとクオリティーのバランスが非常に優れたブランドです。

どれも、手に取りやすい価格になっているかなと思います。少しでも良いと思えば、ぜひ店頭にて試着してみて下さい。

それでは、今日の記事はここまでです。最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、次の記事でお会いしましょう。

「今回のコーディネートに使用したアイテム」

created by Rinker
¥90,200 (2021/09/19 14:16:35時点 楽天市場調べ-詳細)

PELLE MORBIDA 「MB026-被せ付ボストンバッグ」は荷物の多い現代に最適な、程よいサイズ感の万能カバン前のページ

【お店選びに迷える方必見!】大人にオススメしたい洋服セレクトショップ5選次のページ

関連記事

  1. denimjacket

    購入品レビュー

    UNIQLOデニムジャケットがヴィンテージの様な雰囲気で良い

    最近よく、セレクトショップやUNIQLOをリサーチしています。9月に…

  2. 購入品レビュー

    UNIQLO +J 発表!気になるアイテムをチェック

    ついにUNIQLO +Jの全アイテムが発表されましたね。私も…

  3. 購入品レビュー

    【2021SS UNIQLO U購入品 その1】トレンチコート

    こんにちは。白須(しらす)です。皆さま、ついにUNIQLO …

  4. 購入品レビュー

    【2021SS UNIQLO U購入品 その2】セーターとポロシャツ

    こんにちは。白須(しらす)です。昨日に引き続き、本日もUNI…

  5. 購入品レビュー

    ついに来ました!UNIQLO+Jで購入したものとは!?

    ついにこ日が来ましたね。2020AW UNIQLO +Jの発売です。…




  1. 筆者のクローゼット

    「無いなら作ってしまえ!」パターンオーダーの革靴を仕立てた話
  2. 購入品レビュー

    【RAGEBLUE】今年はレザーシャツが買い!コスパ抜群のシンセティックレザーシ…
  3. 小物

    【最強の1本】何も気にせずガシガシ使える腕時計 SEIKO PROSPEX
  4. 購入品レビュー

    2021年秋冬UNIQLO Uコレクションおすすめ3選+α!予想レビューしていき…
  5. 革靴・スニーカー

    革靴のすすめ
PAGE TOP