コーディネート

【今週のコーディネート】少し寒い秋、ちょっとそこまで

こんにちは、白須(しらす)です。

秋になり、木々も少しずつ紅葉してきましたね。

ちょっと寒くて、アウター無しで外を出歩くことは難しい季節になってきました。とはいうものの、まだ真冬のアウターでは日中は少し暑いです。

そんな薄手のアウターが活躍する季節、今週はこんなコーディネートをしてみました。


モッズコート


今回のコーディネートの主役は、先日購入したUNIQLO×JW ANDERSONコラボのモッズコートです。

モッズコートはM51という、過去米軍で採用されていた防寒着がモデルになっているミリタリー感たっぷりのコートです。

本物のM51はコットン生地ですが、このモッズコートはナイロン素材にすることで、艶感が増してキレイな雰囲気にまとめ上げたのが印象的です。

中綿は入っているものの、薄手で秋から冬の始まりまで使うのにはピッタリです。

個別記事もありますので、よろしければ読んでみて下さい。


少し寒い時にちょっとそこまで


outer : UNIQLO
tshirt : SAINT JAMES
inner : Hanes
bottom : UNIQLO
shoes : Danner

今回は家の近くを散歩したときのコーディネートです。気軽でラフな服装をイメージしました。

使用したアイテムはモッズコート、ロンT、デニムと全てカジュアルな組み合わせです。

野暮ったくなりすぎない様に、デニムは色落ちの少ないもので靴も革靴を履くことにより、キレイめ感を出しています。

またモッズコートが少しゆったりしたシルエットなので、その他のアイテムはジャストサイズにすることにより、シルエットのバランスを取っています。

動きやすい服装なので、子供と公園なんかで遊ぶ時にも良さそう。

ほとんど、UNIQLOのアイテムで再現できるコーディネートです。UNIQLOのアイテムは価格が抑えめなので、汚れを気にせず扱えるもの魅力的なポイント。


細部まで気配りを


このUNIQLOのデニムは最近、あまり履けていなかったので久々の登場です。

テーパードシルエットになっていて、足先にかけて徐々に細くなるタイプです。細身に見えますが実は適度なゆとりがあり非常に動き易いです。

革靴についてはポストマンシューズです。オールブラックで艶感があり、コーディネート全体をキレイな印象にまとめてくれます。

革靴ではあるもののボテッとしたデザインで、キメ過ぎずカジュアルシーンにはピッタリです。

例年、秋冬になると休みの日は1番使っている靴で、今年も大活躍してくれそうです。

インナーは長袖バスクシャツで、ベーシックなグレーのロンTです。

スウェットみたいな感覚で着ていますが、ロンTの方が薄手でややキレイな感じになります。

1枚で着るにはラフすぎるので今回はインナーとしての登場。


カジュアル合わせだけど色味を落ち着かせて


今回は全てカジュアルなアイテム合わせだけに、色味を落ち着かせてキレイめ感を出しています。

着こなしの難易度的にも取り入れやすく、適度に清潔感もあります。

人によって、これでも少し野暮ったいなぁと感じる方もいると思います。

もう少し清潔感を足したいなという場合は、インナーをハイゲージニットにしたり、ボトムスをスラックスにしても良さそうです。

はたまた、髪型で清潔感を出すなんてもの。

いろんなやり方が考えられます。ご自身に似合う着こなしをチャレンジされてみては如何でしょうか。

それでは、今日の記事はここまでです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、次の記事でお会いしましょう。

【長く愛せる定番】セントジェームス ウェッソン前のページ

秋服で買ってよかったものベスト3次のページ

関連記事

  1. コーディネート

    【今週のコーディネート】夏を快適にお洒落に過ごす術!色選びやシルエットをご紹介

    9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いています。これだけ暑いとなか…

  2. オシャレ術

    洋服を買わなくても良い!?夏を賢くオシャレになる方法!

    こんにちは。白須(しらす)です。夏場ってオシャレに見えにくい…

  3. オシャレ術

    【真夏の着こなし必見!】大人に似合うショートパンツの選び方

    7月も後半。すっかり夏という雰囲気で、日中はかなり暑くなってきました…

  4. コーディネート

    地味になりすぎない冬のお仕事コーディネート

    年末も目前にして、ようやく真冬らしい気候になってきました。もう、外を…

  5. コーディネート

    【今週のコーディネート】サマーニットを活用した夏コーディネート

    こんにちは。白須(しらす)です。7月も終盤。ついに夏本番とい…




  1. オシャレ術

    【通販の使い方】実物を見ずに買って良い服とダメな服
  2. 購入品レビュー

    【UNIQLO+J 2021SS 購入品】上品な仕立てのスーピマコットンオーバー…
  3. コーディネート

    服選びに時間をかけない方法とは?
  4. 筆者のクローゼット

    スマートなフォルムが美しい革靴Crockett&Jones CAVEND…
  5. オシャレ術

    洋服を買わなくても良い!?夏を賢くオシャレになる方法!
PAGE TOP