購入品レビュー

2021年秋冬UNIQLO Uコレクションおすすめ3選+α!予想レビューしていきます!

昨日、2021年秋冬UNIQLO Uコレクションが9月17日(金)から発売になると発表されました。

UNIQLO Uとは
「ユニクロ」とエルメスのデザイナーをつとめた「クリストフ・ルメール氏」による、コラボライン。
定番的なラインナップの多いユニクロには見られない、挑戦的なアイテムが多いのが特徴。
毎シーズン大人気で発売後すぐに完売してしまうアイテムもあるほど。最近では、通年販売されるTシャツなど定番的なアイテムが確立されてきました。

今回のコレクションは「ワーク・ミリタリー・アウトドア」こんなところをベースにしたアイテムが多いのが印象的。そう言われるとカジュアルなものばかりかな?と思いますが案外そんなことはなく、ユニクロUはなんだかんだでちょうど良いアイテムが多いです。

他のコラボラインでは
・+Jでは普段着に取り入れるにはフォーマルすぎる
・JWアンダーソンではワーク、アウトドア寄りでカジュアル過ぎる。
などなど。

対して今回のユニクロUでは、アイテムはカジュアルだけど素材感が綺麗だったり、逆にアイテムは綺麗だけど素材感はカジュアルだったりします。このバランス感から普段着としてちょうど良いんですよね。綺麗さは大人のファッションには大事な要素です。清潔感があるだけで、ある程度お洒落に見えますからね。

とはいえ、まだまだ暑い中の秋冬ものリリースです。発売の9月に中綿の入ったジャケットとか着れないですよね。

ファッションはこんな感じで季節を先取ってリリースされることが多いです。しかも今回のようなユニクロのコラボラインはとても人気なので、発売後すぐ売り切れることも多いです。

寒くなってから買えば良いや、ではなかなか良いものは手に入らないです。是非今からチェックしていただければと思います。

それでは、本日はそんな2021年秋冬UNIQLO Uコレクションから、おすすめ出来そうなアイテムを3選+αで予想レビューしていきます。

まずは万人におすすめ出来そうな3選の方からいってみたいと思います!





長いシーズン使える便利なアウター。インラインにはないリラックスシルエットと生地が魅力。


パテッドシャツジャケット
価格 : ¥5,990
色 : ブラック、カーキ
サイズ : XS〜XXL

はず始めは中綿入りのシャツジャケット。

襟とボタンがついたシャツデザインで適度な綺麗さがあります。スラックスの上に着ても都会的にキマるし、ジーンズの上着としてもラフで良い感じです。コーディネートの幅が広く、とても使いやすそう。

着丈は短く、ロングコートのように足捌きの邪魔にならず動きやすいです。着丈が短いと防寒性は低くなりますが、こちらのアイテムは中綿を入れることによりカバーしています。

そしてコラボラインらしく、身幅の広いリラックス感のあるシルエットで程よく今っぽさがあります。生地感も艶やかな品の良いものになっていそう。(生地感は実際に見てみてないと正確には判断できないですが)写真で見る限りではそこそこ上質なものが使われていそうです。

またこの手のシャツアウターは使える季節の広さも魅力です。

防寒性ということではメルトンウールのロングコートやダウンジャケットには劣りますが、タウンユースでは十分なもの。よほど寒い地域でなければ真冬でもなんら問題ないと思います。しかも最近はコロナウイルスの影響で長期外出することもあまりないです。建物内で着ることを考えれば程よい防寒性ともいえます。

またシャツアウターは比較的、着た時にそこまでモコモコ着込んでいる感はないです。秋やちょっと寒い春に着ても季節感を損ないません。逆にダウンジャケットでは、秋と春にはやや季節外れな雰囲気が出てしまいます。

このようにシャツジャケットは冬に近い秋冬から、春先まで長く使える便利さがあります。

今回のコラボではなかなかコレだ!というアウターを見つけにくいのが正直なところです。

というのも数年前あたりからインラインのユニクロのアウターもかなり出来が良くなっているからです。これはユニクロがユニクロUのようなコラボ企画で新しいことをやった後、ちゃんとインラインでもその経験を取り入れる活動をしてきたためです。ちょっと前ならコラボラインでリリースしてたみたいなアイテムが本当に増えました。

ユニクロUの様なコラボ企画になると価格1000円以上は高くなるので、あえて選ばなくても良いのかなと思うこともあります。なのでユニクロUに求められるのは定番ではなく新しいもの、となるわけですが今回は前期から続くものも多い。定番化されたということはアイテムとしては成熟してきていることにもなりますが、やはり目新しさに欠けます。

シャツアウター自体がユニクロUで今回はじめてリリースされるアイテムではありませんが、こちらは生地感に特徴があります。今までメルトンのような厚手ウール調の生地感が多かった中、こちらはコットンの表地+中綿というもの。防寒性を確保しつつも見た目には真冬感がない息の長いアイテムに仕上がっています。

今まであまり見かけなかった新しい雰囲気でおすすめ出来るアイテムの一つです。


モックネックは今っぽさ満点。1枚は絶対に持っておいた方が良いカットソー


モックネックプルオーバー(長袖)
価格 : ¥1,990
色 : ホワイト、ダークグレー、ブラック、ナチュラル、パープル
サイズ : XS〜4XL

こちらは前期より継続で販売されるアイテム。中肉厚生地のモックネックカットソーです。

モックネックやタートルネックなど首のあるカットソーやセーターの人気はジワジワときており、今期さらに加熱することが予想されます。今後を見越して、絶対に1枚は持っておいた方が良いでしょう。

ただモックネックやタートルネックっと聞いて、足踏みしがちな理由が首がチクチクすること。というのも首ありのトップスはニット素材のものが多いためです。こちらはTシャツと同じコットン素材なので滑らかな肌触り。生地が首に触れても極力違和感は少ないかなと思います。

モックネック入門として非常におすすめのアイテムです。

おそらく生地感も前モデルとそこまで変わっていないようです。ふっくらした見た目のやや肉厚生地でTシャツより厚く、スウェットより薄い絶妙なライン。

真冬に1枚ではやや寒いかもしれませんが、秋春のやや寒いシーズンに重宝します。そして真冬になればクルーネックのニットなんかと重ね着しても可愛い感じになりそうです。

私はトレンド感のあるダークグレーを購入しようと思っています。


美しい見た目と暖かく機能的な生地が素晴らしいロンT


ヒートテックコットンクルーネックT(長袖)
価格 : ¥1,500
色 : ホワイト、ダークグレー、ブラック、ナチュラル、ダークブラウン
サイズ : XS〜4XL

またまた、こちらも前期からの継続アイテム。コットン素材のカットソーです。

見た目はややゆったりしたシルエットで普通のカットソーですが、こちらのアイテムの凄さは生地にあります。

生地はコットンとヒートテック2種類の糸で生地を編み上げられた「ヒートテックコットン」です。目に見える表は艶のある高級コットン、身体が触れる裏には機能的なヒートテックとなっています。

凄いのは2枚の生地を張り合わせているわけではなく、編み方で工夫して1枚にしているということ。このおかげで生地が分厚くなり過ぎずカットソーらしい落ち感のある見た目のまま暖かく機能的という通常あり得ないことを実現しているんです。

夏には同じ技術の「エアリズムコットン」がありますが、そちらの秋冬版といったところです。

アイテムとしても、ベーシックなロンTなので、何にでも合わせやすいです。私なら綺麗めにスラックスなんかと合わせたいですね。

色はまずは使い勝手の良いホワイト、ブラック辺りを購入してみて、良いと思えばその他の色ものを追加すると良いでしょう。

とにかく安いので何枚持っていても損はないアイテムです。





+αはファッション中級者以上の方向けにご紹介します!


以上が万人におすすめ出来そうな3選でした。

ここからは+αということで初心者ではなく、ファッション中級者以上の方におすすめなアイテムや

個人的に気になるアイテムをご紹介したいと思います。

こちらの方がトレンド寄りなコラボ企画らしいアイテム達ばかりです。


フランネル×チェック×オーバーサイズの挑戦的なアイテム


ヘビーフランネルオーバーサイズシャツ(長袖)
価格 : ¥3,990
色 : ベージュ、オリーブ、ブルー、パープル
サイズ : XS〜4XL

フランネル素材のチェックシャツです。

ヨーロッパライクな柄でデザイナーズブランドなんかで、こういうアイテム見かけたりします。デザイナーズブランドと比べればクオリティはやや落ちますが、この値段で体験できるという意味ではかなりアリかなと。

サイズはオーバーサイズということで、着丈に対して身幅がかなり広めなワイドシルエット。ユニクロで「オーバーサイズ」の名を冠したアイテムは案外少なく珍しいです。

そして、生地は起毛感のあるフランネル。

フランネル×チェック×オーバーサイズ」ということでかなり挑戦的なアイテムです。万人にオススメ出来るものではありませんが、服好きの方には刺さりそう。

私は実物を見てみて、シルエットや着心地が良さそうなら購入したいです。ちなみに私は、画像のパープルが気になっています。パープルなんだけどブラウンとも取れそうな不思議な色味です。


オーバートレンチコート


オーバートレンチコート
価格 : ¥9,990
色 : ブラック、オリーブ、ダークグリーン
サイズ : XS〜3XL

生地感の美しそうなトレンチコートです。こちら、なんとレディースアイテムなんです。

前作もレディースのトレンチコートの出来が非常に良かった。今期、面白いのがその前期トレンチコートを販売しながら、こちらのアイテムが追加になったこと。

前期トレンチコートと比べてボタンが6ボタンに増えていたり肩にエポーレットが追加されているなど、より原型のトレンチコートに近いデザインとなっています。色もよりはっきとした色になっており、この辺りがどう見えるのか実物で確認してみたいところです。

うーん、気になります。


コットンツイルパンツ


コットンツイルパンツ
価格 : ¥3,990
色 : ブラック、ナチュラル、ダークグリーン
サイズ : 55〜76

最後はコットン素材のワイドパンツです。こちらも、またまたレディースアイテムです。

メンズのユニクロUではワイドパンツといいつつも、ワイドテーパードという裾にかけて細くなるデザインのものばかりです。(その方が使いやすく万人受けは良いのですが、、、)

こちらは太ももあたりで広がったまま、ストンと下に落ちるようなストレートシルエット。よりワイドシルエットが強調され、トレンドライクな着こなしができそうです。

それでいて、生地やシルエットからは上品ささえ感じられるアイテム。

メンズラインにピンとくるパンツがない中、こちらはかなり期待できます。どの色買っても失敗は無さそうだけど、私はホワイトが好みです。とはいえ使いやすいのはブラックかな。

正直、全アイテムの中で1番気になっているアイテムです。こちらは実際に履いてみて、シルエットが素晴らしけば必ず購入します。

以上。本日は2021年秋冬UNIQLO Uコレクションから、おすすめ出来そうなアイテムを3選+αで予想レビューしました。

正直、今回のコレクションは「コレが絶対欲しい!」みたいなアイテムは見つからなかったです。というのも私自信ユニクロUにもう見慣れてしまっているから。今期はアップデートはされているものの継続アイテムみたいなものも多かったです。

とはいえまだコレ持ってないという方やユニクロU買ったことないなんて方にはおすすめです!

ユニクロの低価格で最先端のファッションに触れられる良い機会なので、ぜひチェックしていただければと思います。

それでは、今日の記事はここまでです。最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、次の記事でお会いしましょう。

【購入品レビュー】ヴィンテージの雰囲気満点!モノトーンの着こなしのアクセントに!COMFORT COLORS(コンフォートカラーズ)ロングスリーブTシャツ6014前のページ

お洒落の定番アイテム!白パンツの選び方と着こなし次のページ

関連記事

  1. 筆者のクローゼット

    【長く愛せる定番】セントジェームス ウェッソン

    気がつけばもう11月。今年も早いものであと1ヶ月で終わりなんですね。…

  2. オシャレ術

    ファミマで靴下を購入した話。それと今後のアパレル業界動向について

    こんにちは。白須(しらす)です。2021年春夏シーズンより、…

  3. 購入品レビュー

    たまには季節感のある着こなしもgreen label relaxingのオフホワイトスラックス

    1月も中盤ということで、寒い日が続いています。私はというと、…




  1. 購入品レビュー

    【UNIQLO U購入品】ミドルゲージモックネックセーター
  2. オシャレ術

    【通販の使い方】実物を見ずに買って良い服とダメな服
  3. 購入品レビュー

    【UNIQLO×JW ANDERSON購入品】モッズコート
  4. 購入品レビュー

    夏のショートパンツといえばこれ!グラミチの名作「Gショーツ」をご紹介します!
  5. 筆者のクローゼット

    私が愛用するビームスFの長傘をご紹介します!
PAGE TOP